« 豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その2) | トップページ | 豚の貯金箱 親豚の品格を考察 »

豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その3)

新豚賞 菊花豚賞で上位入賞を狙うための菊花豚賞攻略法

ここでは、豚の貯金箱が主催する新豚賞の内、入会3ヶ月目に実施される「菊花豚賞」で、上位入賞を狙うための攻略法についてまとめています。なお、皐月豚賞及びダービー豚賞に関しては、下の記事「豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その1)」、「豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その2)」にまとめていますので、そちらをご覧下さい。

既に、「豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その1)」、「豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その2)」をマスターされている方は、同様な攻略法となる今回の(その3)は不要と考えますが、新豚賞の内、最後となる菊花豚賞だけは上位入賞を狙いたいと考えている方に本攻略法を捧げたいと思います。

私”ポニョ”は、入会1ヶ月目(入会月)の皐月豚賞で、1位(金賞)を獲得することができましたが、翌月となる入会2ヶ月目のダービー豚賞では、4位敗退を喫しました。現在、2008年9月の菊花豚賞に参加中ですが、私”ポニョ”自身の志気を高めるためにも、今回は、早めに、菊花豚賞攻略法をまとめてみました。

これまで、菊花豚賞に参加してきた中で、どのようにすれば、上位を狙えるのかを十分に自己分析し、その分析結果を攻略法としてまとめています。

内容に関しては、上位入賞のために、効率の良いポイント獲得法や時間的攻略法に重点を置いています。また、上位に入賞することで、ボーナスも支給されるため、是非、ここで述べる攻略法に基づき、実践されることをお勧めします。

なお、「新豚賞」の詳しい定義については、下の記事「新豚賞1位(金賞)受賞の私”ポニョ”がプロデュースする新豚賞獲得への道程」にまとめていますので、ここでは割愛しますが、豚の貯金箱において、菊花豚賞は次のように位置付けられています。

---------- 豚の貯金箱においての位置付けは、ここから ----------

●菊花豚賞●

さて、皐月豚 ダービー豚で、豚の貯金箱にも、除々になじみ、ファミリー内でもかなりの存在感が出て来たころでしょう。
立派な親豚に成長すべき段階に入りました。
菊花豚賞は、子豚の総獲得数を重点的に競うイベントです。
子豚獲得の為の軍資金としてイベントで得た賞金を積極的につかいましょう。
豚の貯金箱の親豚として資格のある子豚だけが、このイベントに参加するはずです。
堂々とした勇敢なその姿は、もう子豚ではありません。
たくさんの子豚を生んで育てて、たくさんの報酬を得ることこそ、豚に入会した最大の目的だということを再認識してもらえたらいいと思います。
常に最後まで諦めずに戦い抜くことが何より大事です。

---------- 豚の貯金箱においての位置付けは、ここまで ----------

上記のように、菊花豚賞は、たくさんの子豚を持つ幸せを実感し、大切に育てることで、報酬を得る喜びを分かち合うという、まさに、豚の貯金箱の基本理念に通じる非常に重要な位置付けにあります。

それでは、新豚賞の内、豚の貯金箱入会3ヶ月目に実施される「菊花豚賞」で上位に入賞するためのポニョからのオリジナル・アドバイスです。

なお、菊花豚賞に参加できる者は、ダービー豚賞に参加した者のみとなります。ダービー豚賞への参加条件は、「豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その2)」をご覧ください。

それでは、はじめに、菊花豚賞のポイント集計表(内訳)を確認しましょう。ポイント集計表の場面は、「オープン広場」→「毎月 新豚賞」で確認できます。

菊花豚賞においては、以下の項目(①~⑦)の合計で得点が集計されます。

① 管理表(×1倍)
② POBA(×100倍)
③ MOBA(×1000倍)
④ 豚スロ(×100倍)
⑤ 子豚(×1000倍)
⑥ アクセス(×1倍)
⑦ 連続ログイン(×100倍)

このように、菊花豚賞での倍率、ポイント獲得の容易さ及び難度から、総合的に考慮した場合、菊花豚賞で、特に、重点を置くべき項目は、次の2項目に集約されます。

1. MOBA
2. 子豚

なぜ、POBAが無いのかと疑問に持たれた方がいらっしゃるかと考えますが、菊花豚賞においては、POBAに重点を置く必要がありません。その理由については、後述しています。

なお、前提条件としては、皐月豚賞及びダービー豚賞の際と同様に、毎日のログインです。連続ログインのポイントだけで、
約30日(1ヶ月分)×100倍=約3000ポイント
と、毎日のログインだけで、約3000ポイントを稼ぐことができます。従って、毎日のログインは必須です。また、その際は、豚スロを行います。ダメでもともと、当たればラッキー程度に思ってください。

さて、ここからが重要ですが、菊花豚賞においては、皐月豚賞やダービー豚賞とは異なり、MOBAに焦点を絞って、ポイント獲得を狙い、POBAはその補足程度でのポイント獲得をお勧めします。ここで、あまり、POBAに注力しない理由として、菊花豚賞においては、前述した通り、MOBAは倍率1000倍に対し、POBAは倍率100倍と低いからです。つまり、POBAで頑張って10件の案件を登録しても、MOBAでの案件1件分にしか相当しません。

このように、菊花豚賞では、皐月豚賞やダービー豚賞とは異なり、MOBAが大きな鍵を握ることになります。MOBAの案件を1件でも多く獲得することが重要です。

これまでにリリースしてきた皐月豚賞攻略法及びダービー豚賞攻略法の中で、菊花豚賞やダービー豚賞では、POBAは頑張り、MOBAでのポイント獲得は、少し、トーンを落としておくようにとアドバイスしてきたのはこのためです。

そして、これから述べることが大変重要なことになります。

MOBAは、POBAと異なり、案件登録完了と同時に即座に承認される案件が多いため、早期にポイントを積み上げていくことができます。月末近くまでは、豚の貯金箱のMOBAでの全案件の内、8割程度(できれば7割程度とセーブしたい)の承認を得ておくことです。案件の中には、成果対象(承認される条件)として、1週間以上のサイト滞在等の制約がある場合もあります。ここで重要なことは、その案件が承認されるまで、そのサイトのケータイ・ドメインを有効にしておく必要があります。ご自身のケータイ・サイトの有効ドメイン・リストの中で、上位の方にランキング(メモ扱い)しておくことをお勧めします。

このような案件は、ケータイ・ドメイン・リスト等で十分に管理し、早期に登録を行い、月末までには承認を得ておく必要があります。

そして、MOBAでの案件登録で、月末近くまでは、最終的にランキング上位へ食い込むことができる順位を確保しておき、最後の駆け込みの際に、登録を残しておいたMOBAの案件(2割程度)を必要に応じて登録します。要するに、登録を残しておいたMOBAの案件(2割程度)は、ランキング順位の調整用となります。

そして、最大の焦点が、倍率1000倍となる子豚の獲得です。菊花豚賞で上位を狙うためにも、できるだけ多くの子豚を獲得しておく必要があります。獲得した子豚は、菊花豚賞が終了した後も、末永くお付き合いをしていく大切な宝でもあるので、この菊花豚賞開催期間中に一層の力を入れて、一人でも多くの子豚を獲得しておきまましょう。

そこで、子豚を獲得するためには、豚の貯金箱サイト内にある”子豚チャン欲しいよ企画”に積極的に参加することです。”子豚チャン欲しいよ企画”は毎週開催されており、100ポイントを支払えば、1週間参加することができます。しかし、必ず、子豚を獲得できるという保証はありません。子豚が獲得できなければ、単に100ポイントを事務局に寄付するような形になってしまいます。

また、ここで重要な話ですが、仮に、子豚を獲得した場合でも、菊花豚賞では、7日以内にログインしている子豚が成果の対象となります。従って、子豚を獲得した場合は、子豚に対し、毎日のログインを勧めてください。その際は、豚メールを活用して、『「豚の貯金箱の掲示板等にお得な情報が掲示されるケースがあること」や「毎日できる豚ゲーム(豚スロ、豚スロット、豚クジ)でもポイント獲得できる可能性があること」や「新豚賞では連続ログイン数が得点につながること」を説明し、毎日欠かさずにログインされることをお勧めします。』という旨、コメントすることがいいかと考えます。

私”ポニョ”は、菊花豚賞開催中の2週間で、子豚を4名獲得することができました。より多くの子豚を獲得するためには、豚の貯金箱サイト内にある”子豚チャン欲しいよ企画”に参加するだけでは、現実的に無理があります。特別な方法が必要なのです。子豚獲得の攻略法についても、今後、本ブログ内でリリースしていく予定です。どうぞ、お楽しみに。

ここで、これまでの内容を簡単に整理してみます。

1.月末近くまでは、豚の貯金箱のMOBAでの全案件の内、8割程度(できれば7割程度とセーブしたい)の承認を月末近くまでに得ておく。

2.MOBAでの登録案件数の調整で、月末近くまでは、最終的にランキング上位へ食い込むことができる順位を確保しておき、最後の駆け込みの際に、登録を残しておいたMOBAの案件(2割程度)を必要に応じて登録する。

3.豚の貯金箱サイト内にある”子豚チャン欲しいよ企画”に積極的に参加する。より多くの子豚を獲得するためには、近日中に、子豚獲得の攻略法を本ブログ内でリリースしますので、今しばらくお待ち願います。

次に、菊花豚賞の攻略において、”最も重要となる時間的攻略法”について、記述します。

実は、菊花豚賞の時間的攻略法は、皐月豚賞やダービー豚賞の時間的攻略法と同一の方法となります。

従って、時間的攻略法に関しては、下の記事「新豚賞1位(金賞)受賞の私”ポニョ”がプロデュースする新豚賞獲得への道程」をお読み下さい。

前述した通り、菊花豚賞を上位入賞を狙う月末近くまでは、最終的にランキング上位へ食い込むことができる順位を確保しておく必要があるといいましたが、これは、あなたの時間的余裕度から、個々人によって、その待機するランキングでの位置付けが異なってきます。

例えば、仮に、MOBAであれば、一気に10件程度の案件登録が容易にできるという時間的余裕を確保できる方であれば、

1000(倍)×10(件)=10000ポイント

1000ポイント程度のポイント差で、ランキング1位とのポイント差をキープし、あえて、下位にランキングします。もし、可能であれば、更に、ポイント差を大きくすることをお勧めします。ランキング上位の方は、下にランキングされている方との差が詰まれば、人間心理として、いっそう差を拡げ、逃げようする行動に出ます。それでは、追いかけるあなたの負担が増すばかりです。ここは、じっと我慢し、トップの方とのポイント差を極力大きめに確保しておくことが重要です。要するに、トップの方には、ランキングの下の人間には抜かれないから大丈夫だという安心感を与えておくのです。まさに、心理作戦です。

そして、あなたが、安心していいことは、あなたには、最後の砦となる”時間的攻略法”があるからです。何の不安もありません。この”時間的攻略法”で、菊花豚賞上位入賞どころか、1位(金賞)獲得も、決して夢ではなく、現実的なものとなるでしょう。

前述しましたが、新豚賞を制するにあたり、重要なことは、効率性を高めることです。普段の生活において、時間に余裕がある方は、ひたすらに案件に登録していけば、確かに、それなりの成果が生まれると考えます。しかし、豚の貯金箱においては、戦術及び戦略がなければ、決して、上位入賞までは狙えません。

「豚の貯金箱」、「攻略」というキーワードで、各種検索エンジンで検索した際、豚の貯金箱の攻略を謳ったいくつかのブログを拝見してきましたが、ここで述べるような本当の意味での攻略法が記述されたサイトを一件もみることはできませんでした。

その様な意味でも、本サイトは、今後の豚の貯金箱において、大きな変革をも引き起こす可能性のある、重要な情報提供源になるものと考えます。

今後も、引き続き、

「豚の貯金箱 親豚”ポニョ”の実績から語る 2週間で子豚さん4名を獲得する方法」

を順次リリースしていきます。どうぞ、お楽しみに。

なお、是非とも、このページをブックマークされることをお勧めします。できれば、画面の一番左上にある■ブックマークへ登録■から、ご登録いただければ、今後も、一段とやる気が沸いてきます。

また、豚の貯金箱に、少しでも興味を持たれた方は、画面左上にある「新規会員登録(無料)」から、入会してください。全て無料で、お小遣いを稼ぐことができます。


« 豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その2) | トップページ | 豚の貯金箱 親豚の品格を考察 »

豚の貯金箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089409/24041433

この記事へのトラックバック一覧です: 豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その3):

« 豚の貯金箱 新豚賞を徹底攻略(その2) | トップページ | 豚の貯金箱 親豚の品格を考察 »